投稿

運営委員会

イメージ
9月13日 第6回運営委員会を行いました。 友の会20周年記念誌の概要、来月予定している講演会の運営担当、先日置戸町図書館から見学にいらした職員への対応、などが主な議題でした。運営委員会終了後、引き続き「第13回図書館まつり」の総括も行われました。

本の森 72号

イメージ
 

置戸図書館職員の方達との交流

イメージ
 8月25日、 置戸町図書館の職員全員 8 人が 帯広市図書館の見学にいらっしゃいました。 自分たちで館内を見学(置戸町図書館の参考にと 熱心に見て回り、年齢別に紹介されたブックリストを手に) 3F ボランティア室で 1 時間ほどミーティングをいたしました。 「絵本コーナーの書架が、背表紙でなく表紙で排架されているのは 子供たちが選びやすくて良いですね」などの気付きから始まり、図書館から、 勤務の事まで、様々な観点からのお話が進みました。 帯広図書館友の会の活動についての説明も聞いていただき、 とても和やかな時間となりました。 良い図書館づくりを目指して、職員全員が揃っての来館に 感動いたしました。   梶澤弘子

第13回 図書館まつり

イメージ
コロナ感染者数を気にしながらの準備でしたが、開催までの心配を打ち消すような好天にも恵まれ、おかげさまで無事終了できました。足を運んでくださった来場者の方々、本当にありがとうございました。各イベントに参加してくださった皆さんの笑顔が印象的な1日になりました。 友の会の 皆さん、今日は本当にお疲れ様でした。 今日のこの「図書館まつり」が無事盛況のうちに終了できたのも、何度も協議を重ねた実行委員会の皆さん、図書館の担当職員の皆さん、大谷短大の学生さん、そして、まつりをスムーズに進められるよう細やかな配慮を重ね、みんなをまとめてくださった長谷部さん、心を込めて事前の準備をしてくれた会員全員の努力の賜物だと実感しています。 今日のスナップ写真です。たくさんありますので、アルバムにまとめたかったのですが、私の技術が及ばず、しかも順不同です。お許しください。